しっくりくることが何より大事🌟

あなたは、本名ではない、芸名やビジネスネームというのを考えてみたことのある人でしょうか❓

何もないところから、どんな名前が良いのかをひねり出すのは、なかなかに難儀なもの😥

そんな時に役立つのが、名前の音だまです🌟

一音一音のキャラクター設定がわかっていれば、自分のやりたいこと、方向性に見合う音から、繋いで行けば良いのです。

例えば、飲食業に関係するなら、神前料理を意味する「け」(御饌)を主軸に考える…といった具合に。

先日、ビジネスネームの相談を受けた折には、春夏秋冬理論に言う秋生まれの個性派の方が、飲食関係の活動用に…とのことだったので、

「に」(煮干し):噛めば噛むほど味が出る

「む」(産す/むすぶ):異質な価値観を一つに統合して独自の味わいを産み出す

この辺りを主軸に、いくつかのビジネスネームを考えてみました✨

一番しっくりくる第1案は、お知り合いに同じビジネスネームの方がおり、保留になった中、最終的に行き着いたのは、まさかの、

「なんちゃってで考えた〇〇〇〇というのもあるんですが…」

これが、一周まわって、クリティカルヒット🤣🤣🤣

无弦(むげん)、梨験(りけん)、ラルク…

画数まで考慮してひねり出したとしても、最終的に一番大事なのは、

“本人にとって、しっくりくるかどうか”

ということ。

その意味では、真面目に考える名前以外にも、遊びの要素を持たせたプランBまで、しっかり準備しておくものだなと、しみじみと実感したところです。

名前の構成要素には、そのほかにも、色たまや、数たまの要素もあり、多方面から吟味してみることが大切です。

その場では決まらずとも、取り入れたい音がわかるだけでも、大いに参考になるものですので、お名前を検討されている場合には、ぜひ一度、ご相談いただければと思います。

今なら、お試し鑑定価格、5,000円/3時間で、納得いくまでお付き合いいたしております💫

ご依頼は、こちらから。


Leave a Reply

Your email address will not be published.