アイデアが素敵な占いイベント🔯

世の中、様々な占いのイベントがありますが、着想とアイデアを今世に生かす、誕生数「3」のエンターテナー型の僕は、

「これ、面白っ‼️」

な企画感に惹かれるタイプ✨

例えば、札幌で開催のイベントでは、占いの館カバラットさん主催の「はしご占い」。

「ハシゴを使って占いするんですか?」

と、ガチで聞かれることがあるのですが、意味合いとしては、”はしご酒”の占い版。

複数の占い師さんが、横一線に並ぶ中で、10分間のタイムチケットで、複数の方に占ってもらえるというもの。

世の中、色んな術式の占い師さんがいて、興味はあってもなかなか足を運ぶまでは…という方にオススメな企画です。

※2019年も、2月15〜17日に、「第5回はしご占い」がチカホで開催されます。僕も3日間、フル出場していますので、興味のある方は、ぜひ、ご参加いただければと🌟

最近目にしたもので、その他に面白いコンセプトだなと思ったのは、「占い福袋」。

複数の占い師さんを交えて、グループセッションをしてもらうというもの。

確かに、個別に相談に行くよりも、複数の観点から、その場で視てもらえるというのは、素敵な企画だなと🌟

お互いの術式のすり合わせが必要なのと、福袋を謳う以上、1月中の期間限定イベントになるのが、考えどころという感じでしょうか…

また、イベントのネーミングにも、センスを感じる瞬間というのがあります。

例えば、「占載一遇」。

こちらも、占いの館カバラットさんの企画ですが、占いのイベントとハッキリわかり、かつ、一捻り効いているのが、素敵だなと。

願わくば、僕も、イベントを打ち出すときには、そうしたオリジナリティやネーミング、大事にしていきたいなと思うこの頃です。


Leave a Reply

Your email address will not be published.