Facebook広告、終焉へのカウントダウンが始まっている⁉️

集客にFacebookを活用しよう❗️と言われ始めたのも、今は昔という昨今、本当に今更ながらに、Facebookを活用してみようと動き始めてみました…が、

「なんじゃこりゃ⁉️」

というのが、正直な感想でした😥

ひと昔前のFacebookといえば、実名以外の登録は認められず、「リアル」と結びついたツールであることが魅力だったと思うのですが、芸名、ニックネームが普通にまかり通り…

まぁ、そこは、100歩譲って、芸名を持つ人も使いやすくなったとポジティブ解釈する余地があるにしても、いただけないのは、アダルト🔞な出会い系アプリへの誘導までが横行している点😱😱😱

これまた、ひと昔前なら、ちょっとした肌露出な写真を投稿しただけでも、通報されて強制削除な時代だったと記憶していたのですが、それもまた、今は昔の話となったようで、際どい写真もガンガンアップされていて、御多分に洩れず、その記事から、その手の如何わしさ満点のアプリへの導線が敷かれ…

Facebook、僕の知らない間に、ここまで、虚実入り混じる、カオスな空間になっていたんだなと…🤭

ポスト平成時代へと続く、2019年は、星廻り的には、平成時代の地に足のついた「リアル」な繋がりが、情報発信の重要性として受け継がれていく流れの中にあって、今のFacebookに感じる違和感が半端ない😥😥😥

遅かれ早かれ、こうしたFacebookの路線変更に気づいた人が、今後、増えていき、本当にリアルで知っている人としか繋がらない…といった、限定的な使い方や、あるいは、もっと別のリアルを感じるツールに鞍替えが一気に進んでいくんだろうなと🤔

メルマガ、Facebook広告、ランディングページ、LINE@ときて…次なる時代の情報発信の核心は、「ここに我あり」な圧倒的求心力のある発信ツールの存在。

未だ、これだと思うものには出会えていませんが、ビビビッと来たときには、速やかに取り入れていきたいものです🌟

にしても、この分だと、ビジネスネームの啓心用のFacebookページも、作る必要、なさそうかな…(遠い目)

皆さんは、自身の発信ツール、何をメインに取り入れていますか?


Leave a Reply

Your email address will not be published.