9年に1度、やる気がドン底モードに陥るタイミングがあるって、知ってましたか⁉️

九星気学の世界には、その年の立春から始まる1年のバイオリズムを知るための、同会法という手法があります。

平たくいうと、自分の本命星が、毎年、九つの星のうちの一つのお宿に、ホームステイしているイメージです✨

で、「一白水星」のお宿にホームステイするときというのが、要注意なタイミング😥

一白水星は、方位でいうと「北」、季節でいうと「冬」に当たるところで、「水」のエネルギーを持つため、「冷え込む」という意味合いが伴うところです❄️

イメージしてみてほしいのですが、真冬の極寒の宿にホームステイするとして、外に繰り出して遊びたいと思うでしょうか⁉️

つまり、ここにホームステイするときというのは、

「あぁ、お外で遊びたいな〜でも寒そうだな〜😓😓😓」

という感じに。

やりたいこと、やるべきことがハッキリわかっているはずなのに、体が動かない‼️ってなことが起きるわけです。

特に、この前年のホームステイ先が、「九紫火星」にあって、炎の勢いで、やり抜きたいことに全力で臨めただけに、ギャップ感がハンパないわけで💦

お子様とかだと、この時期、「引きこもり」が起きやすいので、要注意😥

一生懸命頑張り抜いた一年があったからこその、「充電期間」というのが、一白水星の宿に滞在中、心がけるべきことなのです☺️

ゆえに、「動く」ときではなく、「今後の計画を練る」年にしていくことが求められます。

かくいう僕も、独立した年の立春からが、もろにこの期間に差し掛かっていたため、

「メンタル病んだのか⁉️」

と思えるくらいの、このやる気の起きなさに、本当に、シンドイの一言に尽きるものがあったなと💦

2019年に入って、次なる二黒土星へとお宿を変えるタイミングを迎えて、ようやく、モチベーションが回復してきたのは、本当に僥倖だったなと☺️

さて、2019年の立春からは、本命星が四緑木星の方が、この一白水星のお宿へとコマを進めます。

※本命星の調べ方は、こちらから。

行動意欲がわかない一方で、頭はクリアに冴えわたるので、今後の人生のための計画、じっくり錬る一年にしてみては、いかがでしょうか❓

ちなみに、体も冷え込み、体力も落ち込むタイミングなので、体を温める、源泉かけ流しの温泉♨️がオススメです✨

四緑木星の皆様におかれましては、冬至を迎える頃合いには、少しずつ、やる気も回復してきますので、くれぐれも、無理はなさらぬように…


Leave a Reply

Your email address will not be published.