銅像を見かけたら、◯◯を要チェック⁉️

先日、吉方位参拝で出向いたとある神社⛩にて…

「その額紋、円月紋とお見受けするが、いかに🤔」

地域の名士と思われる銅像を見て、額のシワの人相読み解きをしてしまう辺り、職業病もここに極まれり…的な😓

ちなみに、円月紋は、3つの横シワが、全て上向きにカーブしているものを指し、官庁や会社の幹部として活躍する人に見られる額紋だったりします。

額紋には、ほかにも、

【王子紋】直感力と集中力があり、円満な中にも威厳が備わり、不満の声もねじ伏せるパワーをもつ政治家タイプ

【井字紋】会社のような組織の中で頭角を現し、出世をするタイプ

【山字紋】有力者のもとで参謀、右腕となり、栄達を手にするタイプ

のように、シワがなす形状を、漢字の「王」、「井」、「山」の字に見たてた紋などがあり、それぞれに、その生き様が示されているところだったりします。

一緒に仕事をする人が額紋を持つ人ならば、どんなタイプの人なのかを見極められる有効な手法ですので、知っておいて損のないところでしょう☺️

こうした額紋の知見を深めたいなら、『完全図解 東洋観相秘占 人は見かけで99%わかる!』がオススメですので、参考までに😉


Leave a Reply

Your email address will not be published.