土用の丑の日は夏だけじゃない⁉️

土用の丑の日と言えば、夏のウナギが定番ですが、実は、この土用、年に4回あるのは、ご存知でしたか?

2020年の最初の土用の丑の日は、1月23日💫

って、そもそも土用っていったい⁉️

知ってるようで知らない、言葉だけが一人歩きしている、季節の行事というのが多々ありますが、時代も改まった、令和最初の新年を迎えた今、

先人たちの知恵の詰まった「四季の風習」について、今一度、見識を深めてみませんか?

今回は、昨年オープンした「ゆるゆるカフェ そら・空・宇宙(そら)」の会場をお借りして、土用と言えば、”う”から始まる食べ物つながりで、「(手打ち)うどん」(+ぜんざい)もご賞味いただけます🌟

※同会場は、「からだにいいかふぇ」でも定評のある、重ね煮マイスター、佐藤操さんが、昨年12月にオープンしたお店です☺️

そして、東洋の”新年”と言えば、「立春」(節分の次の日)❣️

「節分になぜ炒った豆をまくの?」

「恵方ってどっちの方位?」

「立春詣や、立春大吉札って何?」

など、”新年”を迎える2月ならではの開運法についても、詳しくお伝えいたします😉

運気のサイクルが一斉に切り替わる立春を前に、土用で”整えて”、2020年、ともに軽やかなスタートダッシュを切りましょう💨

【開催日時】
令和2年1月23日(木)13時00分〜14時30分
※開場は12時30分からになります。

【場所】
ゆるゆるカフェ「そら・空・宇宙」(札幌市東区東苗穂2条3丁目3-18)
※駐車スペースは4台分しかないため、なるべく公共交通機関をご利用ください。
※中央バス「東営業所」が最寄駅になります🚍(札幌駅北口→東営業所(苗穂北口線[東63])/所要乗車時間20分、北24条駅→東営業所(元町線[東70])/所要乗車時間20分)

【定員】
8名

【参加費】
3,500円(食事代込み、ハーブティーのお土産付き)
※お申し込みは、こちらのイベントページの参加ボタンにて😉

【留意事項】
食材調達の都合で、参加の締め切りは1月20日(月)までとさせていただきます。
1月21日以降のキャンセルは、後日、実費全額負担でのお振込み対応が必要になりますので、ご留意願います。

【緊急時連絡先】
011-787-0535(お店への直通電話)


Leave a Reply

Your email address will not be published.