フェイスガード選びの新常識✨

イベント出店するにも、マスク着用やフェイスガードが求められる昨今ですが、札幌のチカホ出店では、2020年7月現在、その両方が求められております😓

そこで大事になってくるのが、フェイスガードの使い勝手について。

とりあえず、1つ入手しておけばいいか…

という甘い発想は、コロナの北海道第二波明け初のイベント出店時に打ち砕かれることに⁉️

人生で初めて購入したフェイスガード。YouTubeの動画などでも、百均の素材で作れるとしてアップされている、比較的よく見かけるタイプ…なのですが💦

このフェイスガードがクセモノで、顔全体を覆える反面、上に空気が抜けない仕様になっていることから、まず、視界前方が”曇る”問題が発生するのですが、それ以上に困るが、“メガネも曇る”という点😓

フェイスガードとメガネが同時に曇った状態で鑑定なんて無理ですから‼️と、いきなりの無理ゲー状態で”詰んだ”、思い出深きフェイスガードなのです💦

ただ、この日は、たまたま持っていた、”花粉も通さない高性能マスク”があり、そちらに切り替えたところ、フェイスガードの上部は空気がこもって曇るのですが、ギリギリ、前方視野は確保できて、なんとか攻略💦💦

※その分、呼吸の通りが悪くなるので、こまめな”スーハースーハー”タイムが必要なのはご愛敬😉

そんな時に限って、過去最高の集客を誇る一日だったというだけに、あのマスクがなかったらと思うと…ね😓(遠い目)

ちなみに、これが救世主のマスク✨UVカット機能もついている高性能さ。ポリウレタン仕様ながらも、割と息がしやすく、長時間つけていても耳が痛くならない素敵商品💕

そうそう、付け加えるなら、さきのフェイスガード…

額にあてる部分に汗が染み込んで変色💦

額にあてた部分、仕込み込んだ汗で、1日にして黄色く変色しちゃうんですよね😓

衛生的観点から、“使い捨て”と割り切った方が良い気が…🤔

額当ての部分を洗浄する方法って、あるんでしょうかね…(謎)

この問題を受けて、次に購入したのが、下記の”メガネタイプ”。

中国製品らしく、Amazonプライムでも、船便で輸送されるのに1ヶ月半くらいかかって、”5つセット”で購入。メガネをかけている人でも、その上からかけられる優れもの…なのですが💦

やっぱり曇るんですよね、これが😓

顔の正面がどうしても、息が当たるので曇るのですが、ただ、最初に手に入れたのと違って、空気が上に逃げてくれるので、視界の妨げになる部分が曇るのは避けられるのは、悪くないところかなと🤔

メガネを常時つけている僕の立場からすると、長時間つけていると、ちょっと鼻がしんどくなってきそうなのと、円筒状に、ガードフィルムを回しているので、微妙に視野の斜め方向に見づらいところができるのが、難点と言えば難点…かな💦

まぁ、この辺は、“慣れ”の問題な気がするところ。

フィルムの取り外しは簡単にできるので、持ち運びにも便利で、割とオススメ品だったりします。

※フェイスガードって、鞄の中でけっこう嵩(かさ)張るんですよね、これが…

この仕様なら、使い回しがきくなと確信し、余ってる4セットは、僕のLINE公式アカウントに登録してくれている人向けに、”無料プレゼント”を謳ったところ、まさかの”秒殺”で引き取り手が決まったという…⁉️

こういうのが求められる時代なんだなと、しみじみと実感ですね😓

そして、下記のものが、先日、横浜のイベントに出店した際に、別の出店者さんが手作りしているものを、譲ってもらったもので…

鼻から下部分のみを覆うタイプで、これが、まさに、大当たりな商品🎉

まず、視野が確実に確保されるのが最高です👌

フェイスガードのみで良い出店であれば、”口ものが見える”し、フェイスガード部分を必要最小限に最適化しているので、出店者自身の印象への影響を最小限にしているのも素晴らしい👏

質量も軽い設計なので、長時間つけていても疲れないし♪

唯一、改良点があるとするなら、素肌につけたままにすると、顎にあてたプラスチック部分が汗などで汚れてきて、後日、その部分の肌荒れが起きるところ💦

顎にあたるここがちょうど、汗とかで汚れやすいのです💦

まぁ、ここは、ガーゼを両面テープとかで止めて事前に対応しておけば問題なし🙆‍♂️

札幌に限っていえば、マスク+フェイスガード必須なので、ちょうど、マスクが当たってるところに、この顎パーツがつくので、全く問題なく使えていたりします☺️

惜しむべきかな、量産品ではない(と思われる)ため、Amazonや楽天での購入はできないのですが、フェイスガードについて知り尽くした上で設計されているので、似たような形状のを見かけた際には、ゲットしておく価値ありきです😎

ってなわけで、いったいいつまで、このフェイスガード着用義務があるかはわかりませんが、購入の際には、”曇る”という点は十分に考慮の上、手に入れることをオススメします🌟

余談ですが、札幌の某施設では、”ソーシャルディスタンス”として、お客様との距離は、ここまであけるよう求められており…

通常の倍の距離💦

1m以上ということで…って、さすがに遠いッ‼️

マスク+フェイスガードで、ただでさえ声が通りにくいのに、さらにこの距離って…ね😓

飛沫拡散防止という意味では、マスクとフェイスガードについても、どっちかだけで良いのでは🤔と思うところではあるのですが、この辺の”妥当な統一ルール”というのも、早く出来上がって欲しいものだなと…💦


Leave a Reply

Your email address will not be published.