立春開運・土用の丑の日講座、好評のうちに終了🌟

「本日、土用、丑の日🐮」

年に四度ある節分前の「土用」期間…ということで、2020年最初の「丑の日」企画として、”う“から始まる食べ物が食されていたことにちなんでの、無茶ぶり料理に応えていただきましたのは、「ゆるゆるカフェ そら・空・宇宙」店主の佐藤操さん🌟

重ね煮を巧みに生かした味わい深い、カレーうどんを始めとして、牛肉や梅干し煮の牛蒡(ごぼう…漢字にすると「うし」がある繋がり)に卯の花と、見事なライナップにて、ご用意いただきました☺️

そんなランチタイムまでの間に…

ハーブブレンダーのmyunkさんによる、オリジナルハーブブレンド体験講座も🌿

ゆるゆるした、ゆったり空間の中で食を味わった後には、恵方参り、立春大吉札などの、旧暦新年ならではの開運法に加え、九星気学の奥義とも言われる、三合参り、龍気お水採り情報に至るまで、2020年を最良の年にする秘訣を惜しみなく伝授🌟

3,500円(食事代込み)の講座にしては、やり過ぎた感がたっぷりでしたが😓、参加者の方々には大変ご満足いただける、ボリューミーな講座となりました💕

来年は、(七福神にちなんだ)7つの具材を使った、太巻き作りとコラボしてやるのもありかなと、既に企画していたり🤔

また、講座終了後に、健康運を高める上で大変効果があるという、龍気お水採りツアーを3月7日に実施が決定❣️

お声がけは、ご縁ある方に限らせていただいておりますが、今回は、吉方位の関係で、京極名水公園に出向きます🚘

道中、全国でも名だたる立身出世運を授けてくれる小樽の龍宮神社や、工房製チーズの頂点となる賞を受賞した喜茂別町内のお店などにも寄る予定にて☺️

ご都合のつく方は、ぜひ、ご一緒に⁉️

そして、次なる講座は、「強運日活用講座」‼️

こちらも、東洋、西洋の占術を巧みに読み解いてお届けしますので、「山羊座♑️の重圧」を乗り越えて参加される方には、惜しみなく、今年を味わい尽くす秘訣をお届けしますので、お楽しみに😉

手相を学んでみませんか❓

自分の手を眺めているときに、昨日まではなかった(と思われる)線ができて、気になったことはありませんか?

突然、手にホクロができていて、どんな意味があるのか、悩ましく思ったことはありませんか?

手相というのは、相対の「相」の字を当てるように、日々、変わっていくものです。

自分の健康状態の今が、毎日異なるように、手の線もまた、10日もすれば、あった線がなくなったり、新しい線ができていたりします🤭

もちろん、手にできるホクロも、場所によって、それぞれにちゃんと意味があります。

よく言われる、手を握ったときに隠れるところにあるホクロは金運ホクロ…みたいな、ザックリしたものではなく、細かい部位に分けて、その象徴的な意味合いがちゃんとあるものなのです☺️

手相を見てもらいたい人というのは、イベント会場でもよく見かけるのですが、勉強してみたいんですという人が多いのもまた、手相だったりします。

とはいえ、細かい線のバリエーションも多い中、様々な本も出回っており、

どこから手をつけたものか…

と、悩む方が多いのもまた事実。

かくいう僕も、あれこれと色んな本に手を出してみたのですが、一周まわって、入門者にとって、一番わかりやすく、体系立っているのが、手相検定の本であるという事実に行きつきました💫

「えっ、手相に検定があるの⁉️」

と驚かれる方も多いかと思いますが、日本手相能力検定というのがあり、1級から4級まであるのです☺️

占い業界では珍しいといえる、”検定有資格者”の箔がつくわけです😎

そんな手相検定本に基づいて、手相の知見を体系立てて、学んでみませんか?

手相にも、東洋手相(手や爪の形、色合い、指の長さなどを見る)と西洋手相(手の線を見る)の二系統がありますが、どちらも、基本から、バッチリ押さえることができます🌟

本を読むだけだと、わかったようなわからないような…となりがちですので、他者の手と比較しながら、実学として学ぶのが、手相理解への早道だったりします☺️

また、手相検定の公式テキストだけでは網羅し切れていない、細かいバリエーションについても、丁寧に押さえながら、お伝えしていきます。

とはいえ、

1年くらいかけてじっくりというのも、性に合わない…

という方のために、今回は、

二日間で学ぶ短期集中手相講座

としてお届けします。

4時間×1回+6時間×1回の全10時間で、手相検定2級レベルまでの知見を学び尽くします💫

すぐに手相を実践導入したい方や、忙しくてなかなか時間が取れない方にオススメです😎

気になる受講料金などについては、下記のとおりとなります。

【受講日時】

お申し込み後、メール等にて、原則、2ヶ月以内の日程の中で、2日分の講座日を決定します。

【場所】

からだにいいかふぇ(札幌市北区北7条西5丁目6 ストークマンション208、札幌駅より徒歩5分)

【受講料】

37,500円(令和2年1月24日までにお申し込みの方には、早期🈹で35,000円にて😉)

・料金は税込価格です。

・テキストとして、『完全版 恐いほどよく当たる手相幸運百科(日本手相能力検定公式テキスト)』(黒川兼弘)をお配りします。(テキスト代は、受講料に含まれますので、別途料金はかかりません。)

先着3名様に、携帯ルーペ(LEDライト付き)をプレゼント🎁

【お申し込み】

下記のフォームにて、お申し込み願います。


満月の落とし穴

毎月開催しては、マニアックな盛り上がりを見せるお茶会なのですが、最近、気づいたことが一つ…

満月🌕のお茶会は、ドタキャンが多い😓(ダメじゃん‼️)

もともと、月は、無意識や感情を司るため、満月は気持ちが高ぶりやすく、感情がブレやすいところがあるのですが、なるほど、これが、新月のお茶会はよく見かけるけど、満月のそれは、あまり見かけない理由なのかもなと💦

高額商品とかを思わず買ってしまったり…みたいなこともあるので、新商品とかをお値打ち価格で打ち出したりするのは効果的なのですが、イベント開催には不向きかな…と分かってきたので、2月は、初心に帰って、新月開催に戻ります☺️

開催日は、令和2年2月24日(火・祝日)18時半〜20時まで、場所は、からだにいいかふぇにて😉

今回取り上げるのは、皆様からの熱いリクエストを受けて、「手相」に再びフォーカスを当てます💫

手相を学ぶコツは、色んな人の手を見せてもらうことなので、この日は、名実ともに、皆様の「手」をお借りして、とことん分析し尽くします👍

細かい線の一つ一つに至るまで、自分の手の「今」を知り尽くしましょう❣️

参加のお申し込みは、こちらのイベントページにて💁‍♂️

令和2年お初の満月のお茶会参加者たち🌟人数が少ないときは、一人一人の事例まで深掘りできるので、大変ご満悦いただける回になりました💕

大地の宣託、ジオマンシー占いとは❓

ジオマンシー占いというのをご存知ですか?

9世紀頃のアラブ地方で発祥し、アラビア語で「砂の科学」という名で知られたこの占いは、11世紀頃に伝播したヨーロッパで、地のエレメントと結びつけられ、「ジオマンシー(土占い)」と訳出されました。

ルネサンス期には、その時代を代表する魔術師の一人、ハインリヒ・コルネリウス・アグリッパが、その著書『隠秘哲学論』で理論を大成し、今日に至ります。

かのアラビアンナイトにも登場し、様々な伝説、逸話を持つ占いでもあります。

歴史的背景などは、『大地からの16の神託 ジオマンシー占い』(高橋桐矢)を参照にて😉

占いの世界では、道具を使う占いは「卜術(ぼくじゅつ)」と呼ばれ、3ヶ月くらい先の近未来の展望をみるのに用いられます。

卜術としては、タロットカードやルノルマンカードは、よく見かけますが、どうも僕は、直感を使うのは苦手系なので…と、敬遠してきたのですが、最近、このジオマンシー占いが、”理論的”で面白いなと、マイブームになっていたりします☺️

使う道具は、ペンやコイン、サイコロなど、割と何でも使えるのですが、僕のお気に入りは、ブレスレットにもなる、ジオマンシーチェーン🌟

先の著書の高橋桐谷さんが、サイトで作り方と使い方を載せているのを見かけて(こちらを参照)…自作する能力はないので、依頼して作ってもらった試作品が、下記の品です💁‍♂️

下のがジオマンシーチェーンになります。上のは、高橋桐谷さんが監修するジオマンシーカード✨

占い方は、極めてシンプルで、

「3ヶ月以内に彼女はできますか?」のような、質問内容を考えてから、チェーンの先端をつまみ、クルクルまわして、手を離します。
落としたチェーンのパーツそれぞれの裏表を確認します。
表は「・」、裏は「・・」に変換すると、今回の場合、上のパーツから順に、
裏(・・)
裏(・・)
裏(・・)
表( ・ )
になるので、対応するシンボルは、(点の外周を線で繋ぐと)杭の形を象徴する「悲しみ」。
YES/NOの占断としては、「NO」の結果を得ることができます。
※このチェーンでは、一番上を♠️とし、以下、❤️、♦️、♣️と位置付けています。

このように、4つのパーツの表裏、組み合わせにして、全16種類にて、結果を得ることができます☺️

ジオマンシー占いの気に入っているところは、「YES」か「NO」かの質問に対しては、3秒で結果がわかる手軽さ😉(それぞれのシンボルに、「YES」、「NO」の割り当てがあるため)

加えて、「シールドチャート」という奥義を使えば、「どうすれば彼ができますか?」のような質問に対しても、自分の置かれている状況、背景事情、身近な人の支援を得られるかなどを踏まえた上での最終占断…のように、細かく分析した結果を得ることができます

それそれのシンボルも対になっていて覚えやすく、お手軽簡単ながらも奥深い‼️

ジオマンシーチェーンの試作品は、何点か作ってもらっており、皆様にその場で使っていただけるものもご用意していますので、

「やってみたい💕」

という方は、ぜひ、イベント会場などで、お声がけいただければと❣️

直近では、2020年1月14日(火)10時〜18時まで、チカホ(大通駅側、石屋カフェの横)で体験いただけます🌟

こちらのイベント限定のお試し価格鑑定クーポンも、LINE公式アカウントから配信していますので、お友達登録されている方は、ご活用いただければと😉

皆様のご来場、お待ちしてます💕

山羊座♑️ですか❓

いわゆる、星占いで、山羊座♑️の人というと、どんなイメージで見られているか、ご存知ですか❓

責任感があって、古風で礼儀正しく、コツコツした作業を忍耐強くできる働き者…

でも、ここで、一つ、認識違いをしてはいけないのは、コツコツした作業を地道にできるからといって、あなたは、要領の悪い人ではないというところ🌟

なぜなら、山羊座♑️のあなたのコツコツ努力の裏側には、上り詰めるべき”テッペン”があるからです🏔

例えば、月収50万円を目指すとか、部長の座を手にするとか、意中の交際相手を落とすとか…

まず初めに、具体的な「ゴール」を定めた上で、そこへと至る、最短最速のルート設定に向けて、時間とお金をどのようにかけていけば良いかを逆算😎

今、まさに、努力しているその姿は、地味で地道に見えるかもしれませんが、それは、ゴール到達へと向けた一過程に過ぎないのです😉

加えて、山羊座♑️の真骨頂といえば、「結果を出す」こと‼️

結果が出ない、あるいは、出る見込みが立たないとわかると、無駄金は一切かけない徹底っぷり😎

“12星座で一番夢を実現する”

と言われる所以も、そうした行動原点にあるのが、山羊座♑️のあなたの特徴です。

そんな山羊座♑️のあなたが、もしも今、陰鬱な感情に振り回されているなら、それは、

12年に一度のチャンスタイム到来(幸運の星が山羊座に回帰)を前に、自分の目指すべきテッペンを見失っているからではないでしょうか❓

2020年は、働き方に焦点が当たるところ(いわゆる、6ハウス)に山羊座♑️がきており、さらに、そこには、主要な天体10個のうち、4つが集結しています🤝

拡大発展を司る木星はもとより、試練と課題を乗り越える者を祝福する土星、やる気と活力をもたらす火星に、外惑星の冥王星(社会の枠組みにゆっくりとした変容をもたらす)に至るまで…

美しすぎるほどに、”仕事”関係の星々が、山羊座♑️というキーワードで結束を固めているという⁉️

となれば、今、あなたが意識を傾けることは、一つですよね❓

貴方の一番の望みは、何ですか?

今年、どんな結果を出せたら、最高ですか?

どのようにすれば、それをなし得ますか?

いつまでに、何をやりますか?

時間とお金は、どのように配分しますか?

誰とやりますか?

いつ仕掛けますか?

6ハウスの山羊座♑️が求めてくるものは、誰かから、こうしなさい、ああしなさいと言われて作った行動計画ではなく、

貴方自身の脳で、震えるぞハート、燃え尽きるほどヒートするまで考えに考え抜いたプラン

です。

土星座が出生ホロスコープに1つしか入ってない、僕みたいな人にはシンドさ満点花丸印🌸な一年なのですが😓、のっかっていく覚悟があるなら、それに見合う結果を出せるのが、今年です💪

名実ともに、ここが、踏ん張りどころ☺️

また、2020年のもう一つのキーワードは、

刹那の好機を見逃さない嗅覚🌟

闇雲に動けば良いというわけではなく、物事には、動くタイミングや、立ち止まって考えるべきとき、方針を見直す時期というのがあります。

それらを上手に見極め、活用するために、世の経営者も、密かに活用しているのが、ホロスコープです。

かの日本の経営コンサルタントの大御所K氏も、四半期ごとの展望や強運日の配置を年間計画を立てる参考にしており、「秘密のCD」という形で、その情報を提供したりしています。

そうはいっても、

ホロスコープの知識なんて…

という、あなたのために、1月25日(土)午後2時から、風和カフェにて、強運日の活かし方と四半期ごとのホロスコープの読み解き方、さらには、東洋占術からの知っておくべき知見までお伝えする講座を開催します❣️

仕込んできた「何か」がある方や、今年、一発仕掛けようと思っているあなたに、有益な情報の数々をお届けいたします😉

お申し込みは、こちらのイベントページから💁‍♂️

なお、今回の講座は、今年一年でやり抜く覚悟のある方にこそ、有益な情報となりうるのため、”覚悟”が必要な受講価格にしています😎

このお値段に二の足を踏むようなら、ここで読み納めとしておくことをお勧めします💦

“覚悟”ある方は、こちらまで💁‍♂️

2020年啓心塾(個別受講コース第1期)募集開始🌟

占いって、習ってみたいけど、◯◯万円単位のお金がかかるっていうし…

と、気後れしてしまっている、そこの貴女に朗報です🌟

48,000円(2時間×12回、通常価格60,000円のところを、令和の実質的な初新年を記念して、20%OFF🉐にて)、月々にして4,000円のカルチャースクールに通う感覚で学べる講座を開講します✨

でもでも、

シフト制の仕事で「毎月第◯土曜日」みたいな日程の縛りがあると、毎回お休めをとれるかわからないし…

という方でも、大丈夫🙆‍♂️🙆‍♀️

あなたのペースとお休みの都合に合わせて、講座日程を決めていくことができます❣️

完全個別対応プランで、最初の講座の受講日から1年以内であれば、どの月に何回の講座を入れても大丈夫😉

お子様の夏休みなど、家族サービスで忙しい月には講座入れず、翌月に2回入れて調整など、自由に日程を組んでいただけます☺️

でもでもでも、

占いって、”勉強”するとなると難しそう…

という方でも、ご安心あれ🌟

マンツーマン形式なので、聞きたいことをとことん聞き尽くせます☺️

わからないことがでてきた場合でも、LINEやメールで親身にバックアップ❣️

うぅん…じゃあ、習ってみたら、何がわかるの?

本コースを受講することで、生年月日と名前に基づく、運勢のサイクル(9年サイクル、12年サイクル、30年サイクル)や相性、適職を読み解けるようになります。

それにより、自分自身のことはもとより、家族や友人の、恋愛成就の秘訣や、婚期あるいは離婚に最適な時期、自分に向いている趣味や仕事、職場の人間関係の悩みへの対処法、子どもやパートナーとの向き合い方のコツから、今後の人生の展望に至るまでを、深く理解できます。

一つ一つをしっかりと落とし込めれば、占い師デビューして、お小遣い稼ぎの道も…⁉️

また、タロットやルノルマンカードなど、既に占術をお持ちの方でも、本講座では、”命術”(四柱推命、算命学、九星気学、ホロスコープなど)を多彩に取り入れていますので、自分の占術に相性の良い命術が何かを知り、取り入れることで、占術をアップデートするキッカケにしていただけます☺️

1命術に◯◯万円もかけてから、自分に向いていない占術とわかったのでは、目も当てられない事態になりますので、まずは、幅広く、命術の世界を見渡してみませんか?

占いの知識がほとんど(あるいは、全く)ない方も、既に占術を持っているけれど、同業他者と差別化を図りたい(占術を拡充したい)方にも、オススメの講座になっています💕

そうはいっても、48,000円はそれなりの出費になるし…

と迷ってしまう貴女に、

お試し入門講座1,000円/90分をご用意いたしました💕

今後、どんな占術を勉強できるのか?はもとより、知っておくとこんなに奥深いんだという、“干支(えと)”を使った占術の一端に触れていただくことができます。

お試し段階で、向いていないなと思った場合には、その時点で、全12回の本講座受講は見送っていただいて大丈夫🙆‍♂️🙆‍♀️

さらにさらに、

具体的に、何がわかって、どう人生に役立つのかわからないし…

と、不安な貴女のために、

お試し鑑定/15分無料(通常価格 2,500円相当)も、お試し入門講座にオプションでお付けします🌟

実際に、自分自身で、僕の鑑定を体験いただくことで、これから学ぶことへの理解を深めていただくことができます。

15分以内であれば、貴女自身のことだけなく、ご家族や友人のことなど、何人分でも鑑定いたします☺️

また、本講座の受講を決められた際には、一括払い[早割特典でお申し込みいただくと、48,000円のところを、今なら、10%OFFの43,200円にて😉]か、講座ごとの分割払いかを、お選びいただけます

元号も変わって、初新年を迎える2020年、名実ともに、「新たな一歩」を、一緒に踏み出してみませんか?

講座の詳細とお申し込み方法は、下記のとおりです💫

なお、定期開催の教室形式とは違い、個別対応コースは、講師負担も大きくなることから、先着3名様までの受付とさせていただきます。

まずは、お試し入門講座を受けてみてから…とお考えの方は、お早めに体験いただいた上で、ご判断いただければと😉

【講座日程(全12回/1講座2時間)】

・初回講座(あるいは、お試し入門講座)の日程は、お申し込み後にメール(あるいは電話)のやりとりにて決定いたします。

・2回目以降の講座日程は、受講日の都度、決定します。(初回受講日から1年以内に全講座を受講願います。)

・やむを得ない事情により、決定した受講日を変更する場合、1講座あたり2,000円の変更手数料がかかります。(講座料金を一括払いの場合、3回まで変更手数料がかかりません。

【受講会場】

・ボンサルーテカフェ(札幌市中央区北4条西4丁目1−8 ホテルグレイスリー札幌1階/札幌駅から徒歩3分、札幌駅地下構内から直通)

【講座内容】

・全12回の講座内容は、下記のとおりです。

【受講料】

・48,000円(令和2年1月24日までに、一括払いでお申し込みいただいた方には、早割特別価格43,200円🉐にて😉)

・上記料金は、税込価格です。

・一括払いか、分割払い(月々4,000円)かをお選びいただけます。

一括払いをお選びいただいた場合、3回まで受講日の変更を無料で承ります。(4回目以降は、1講座当たり、2,000円の変更手数料がかかります。)

・会場でのワンドリンク代は実費負担願います。

【募集定員】

本講座の受講申し込みは、先着3名にて受付終了となります。

お試し入門コースの受講も、本講座受講者が3名に達した段階で、募集終了とさせていただきますので、ご留意願います。

【お申し込み方法】

・下記の申し込みフォームから、お申し込みください。



土用の丑の日は夏だけじゃない⁉️

土用の丑の日と言えば、夏のウナギが定番ですが、実は、この土用、年に4回あるのは、ご存知でしたか?

2020年の最初の土用の丑の日は、1月23日💫

って、そもそも土用っていったい⁉️

知ってるようで知らない、言葉だけが一人歩きしている、季節の行事というのが多々ありますが、時代も改まった、令和最初の新年を迎えた今、

先人たちの知恵の詰まった「四季の風習」について、今一度、見識を深めてみませんか?

今回は、昨年オープンした「ゆるゆるカフェ そら・空・宇宙(そら)」の会場をお借りして、土用と言えば、”う”から始まる食べ物つながりで、「(手打ち)うどん」(+ぜんざい)もご賞味いただけます🌟

※同会場は、「からだにいいかふぇ」でも定評のある、重ね煮マイスター、佐藤操さんが、昨年12月にオープンしたお店です☺️

そして、東洋の”新年”と言えば、「立春」(節分の次の日)❣️

「節分になぜ炒った豆をまくの?」

「恵方ってどっちの方位?」

「立春詣や、立春大吉札って何?」

など、”新年”を迎える2月ならではの開運法についても、詳しくお伝えいたします😉

運気のサイクルが一斉に切り替わる立春を前に、土用で”整えて”、2020年、ともに軽やかなスタートダッシュを切りましょう💨

【開催日時】
令和2年1月23日(木)13時00分〜14時30分
※開場は12時30分からになります。

【場所】
ゆるゆるカフェ「そら・空・宇宙」(札幌市東区東苗穂2条3丁目3-18)
※駐車スペースは4台分しかないため、なるべく公共交通機関をご利用ください。
※中央バス「東営業所」が最寄駅になります🚍(札幌駅北口→東営業所(苗穂北口線[東63])/所要乗車時間20分、北24条駅→東営業所(元町線[東70])/所要乗車時間20分)

【定員】
8名

【参加費】
3,500円(食事代込み、ハーブティーのお土産付き)
※お申し込みは、こちらのイベントページの参加ボタンにて😉

【留意事項】
食材調達の都合で、参加の締め切りは1月20日(月)までとさせていただきます。
1月21日以降のキャンセルは、後日、実費全額負担でのお振込み対応が必要になりますので、ご留意願います。

【緊急時連絡先】
011-787-0535(お店への直通電話)

2020年強運日活用講座、土曜開催決定❣️

例年実施していてる、その年ごとの強運日の活用方法をお伝えする講座、1月25日(土)の新月♒️開催が決まりました🌟

詳細は、下記のとおりです。

🌍こんなことがわかります🌍

・ホロスコープを織りなす10の天体には、それぞれ、火(意志決定、決意表明)、土(キャペーンを組む、行動が未来につながる)、風(宣伝告知、協力して取り組む)、水(ビジョンを仲間と分かち合う、想いを伝える)の4つの属性があり、同属性の天体が”スクラム”を組むことで、この星に強烈な支援のエネルギーを送ってくる日時をもって、「強運日」(グランドトライン)としています。それらを知り、逆算することで、1年の計画づくりに役立てることができます。(世の経営者の方も、密かに気にかけている、秘密の情報と言われています。)

・各天体の逆行情報により、意欲が湧きずらかったり、プロモーションがうまくいきづらかったり、喧嘩や訴訟が起きやすい期間がわかり、それぞれの期間で何を気をつけ、どのように向き合っていけばよいかがわかります。

・新月のタイミングと、その新月が何座で起きるのかを知ることで、各月の行動計画を落とし込めます。(新月の願い事やリズムの作り方を解説します。)

西洋、東洋の両サイドの占術から見た、2020年の世相と、4期にわけた世情の推移を知ることで、いつまでに何をすべきかがわかります。(春分、夏至、秋分、冬至の4区分を踏まえた、2020年の推移をお伝えします。)

・旅行や引っ越し、ビジネスを仕掛ける上での方位の影響について知ることができます。

・2019年、2020年を経て、2021年にかけて、家族や学校、社会がどのように移り変わっていくのかを、ホロスコープの見地から知ることができます。

占星術の知識0の方でも、わかりやすく、かみ砕いて説明するので、様々なトレンド情報をお持ち帰りいただけます。

【日時】

令和2年1月25日(土)14時00分〜16時00分

【場所】

風和(fu-wa)cafe(札幌市豊平区月寒西1条9丁目8−1 パサージュ月寒中央1階 地下鉄東豊線「月寒中央」駅から歩いて5分)

※駐車スペースが限られているため、なるべく公共交通機関をご利用願います。

【参加費】

10,000円(税込)

※別途、ワンドリンク代をご負担願います。

【定員】

8名

【お申し込み】

Facebookイベントぺージのこちらにて、参加ボタンをポチッとな🌟

Facebookアカウントをお持ちでない方は、本サイトの「Menu」ー「お問い合わせ」より、「お名前と1月25日の強運日活用講座参加希望」の旨をご連絡ください。

Heartful Plaza(ハートフルプラザ)に出店🌟

昨年から、ちょくちょくお声がけいただいている、北海道が元気になるプロジェクト主催の「ハートフルプラザ」に出店が決まりました🌟

「Vegeフェスタ」として、会場内には、心と体と環境に優しいベジタリアン惣菜の販売があり、パンやスイーツも購入できます😉(イートインスペースもあります✨)

心も身体もスッキリなビューティーブースもありますので、ぜひ、遊びに来てみていただければと💕

ちなみに、参加者全員が対象のお楽しみ抽選会の景品として、僕からは、「金運アップ!金粉入りボールペン」を提供します☺️ 豪華景品(?)も色々あるみたいですので、そちらもお楽しみに♬

【日時】

 令和2年3月15日(日)10時00分〜15時00分

【場所】

 札幌道徳会館(札幌市清田区平岡4条3丁目6番50号)

 ※地下鉄「大谷地」から大谷地バスターミナル(大69番線)にてバスに乗り換え、「平岡4条2丁目」降車後、徒歩1分のところにあります。

【入場料】

 無料

ショパン啓心と満月♋️のお茶会

昨年から開催し始めた、満月のお茶会🌕

今回は、蟹座♋️での満月ということで、アットホームな感じでお届けします☺️

話のネタとしては、年も明けたので、ホロスコープを使った、西洋占星術的な2020年の世相の読み解き方について。

西洋占星術では、春分の日に迎える”春分点”をもって、その年の展望を読み解きます。

って、占星術というと、雑誌の星占いくらいしか知らない方のために、少しだけ補足しておくと、西洋占星術というのは、本来、空に浮かぶ10の天体(太陽、月、水星、金星…など)が、12星座のどこにいるのかをもって、様々なことを読み解いていきます。

つまり、春分点を迎えた瞬間に、それらの天体が、12星座のどのポジションを陣取っていて、相互にどのような影響を与え合っているのかをもって、その年の展望を読み解いているわけです。

一般に言われる星占いは、この中の”太陽”だけにフォーカスしたものなので、どうしても占断の解釈が狭まってしまうのです😓

ゆえに、”星占いなんて当たるも八卦当たらぬも八卦”なものだし…という方にこそ、”本当の星占い(=西洋占星術)”というのを、知る機会にしていただければなと☺️

予備知識は0でも大丈夫🙆‍♂️🙆‍♀️

最低限、ここだけは押さえておきたいポイントをダイジェストにわかりやすくお伝えします😉

星の知識をもって、何を読み解けるのか?

ぜひ、このお茶会で深めていっていただければと🌟

参加のお申し込みは、こちらの参加ボタンをポチッとなと💫