◯◯を知らずして真の手相マニアを語るなかれ⁉️

世に様々な検定試験というのがありますが、日本手相能力検定というのがあるのを、ご存知でしょうか?

僕も、まがりなりにも、手相士としても活動している以上、それに見合う知見があることを証明すべく、今年、ついに、その1級検定を受けてきました🌟

※この検定は、4級から1級まであります✨

2級までは、四択問題で、模擬問題も市販品であるのですが、これが、1級になると、筆記があるとはアナウンスされているんですが、肝心の”どんな問題が出るのか?”についての詳細が全くわからず💦

そんなわけで、まずは、出題傾向を掴む…をテーマに挑んだ、初の1級チャレンジだったのですが、

「もっと速く、もっと速く、もっと速く〜ッ‼️‼️翔ぶが如く風が如く〜〜〜ッッッ‼️‼️‼️」

シャープペンシルの芯にして1.5本分を消費する、凄まじい文量を要する筆記だったのです😓

イメージでは、四択7割に筆記3割…くらいの感じだったのですが、実際は、四択2割の筆記8割くらいの分量💦💦

しかも、問題の出し方が、また、どうとでも書ける、曖昧なものになっており…

例えば、

・太陽丘とは、どんな丘ですか?

のような感じで、書こうと思えば、いくらでも膨らませて書けるのですが、一方で、そういうのが、60問くらい続くと…

「時間が足りん‼️」

当初、ここは大事と思われる、基本線や丘に関しては、かなり丁寧に答えていたのですが、そのペースで書き続けると、100%時間が足りなくなることを悟り、主要外の線や指紋などは、かなりショートカットして書ききった感じで😓

ただ、例えば、

・結婚線で何を見る

との設問に、「結婚運を見る」とダイレクトに書いてしまうと、そんなシンプルな答えだけでいいのか?という素朴な疑問が…ね💦

何を、どこまで細かく書き、どこでザックリ記載OKにするのか…この線引きを、手探りでやりながらの回答は、なかなかにシュールでハード💦💦

途中、「放縦線」の”縦”の漢字が思い出せず…その時間さえも惜しくて、恥も外聞もなく「放じゅう線」と記載🙇‍♂️

まぁ、間違ってはいないと思うんですが、手相士として、漢字で書けないのってどうなのよ🤔という、素朴な疑問が😓

そして、この検定、あくまで、手相士のプロとして活動できるかを推し量るためのものなので、設問の中には、

・手相士として鑑定する上で、大切にしていることを3つ述べよ

のような、これまた、どうとでも答えられる設問が💦

手相士としての実績と、東洋・西洋のバランスを大事にしつつ、手相を通してお客さまに何を伝えられたら最高か?という辺りが、きちんと自分の中に落とし込まれていないと、答えられない…

そんな設問が、まさかの序盤戦に出てきて、回答欄も広めに取られているので、熱く書き込んでいたら、時間が足りなくなるという…ね😓

終盤では、

・自分の右手の手相を書いて解説せよ

なんていう、無茶振りバッチコイな設問まで💦💦

これ、左手なら見ながら書けるんですが、右手だと、シャープペンシル置きながら、右手のどこを鑑定主眼にして書き込むか…と、右手をガン見しながらイメージができたら、それなりの文章量で一気に書き込むものの、この程度の書きっぷりで良いのかに迷う、プチパニック状態💦

そんなこんなで、時間配分っていうのが、全くわからん状況の中、とにかく書いて書いて書いて、書きまくって、残り時間5分(試験時間自体は80分)というところで、ギリギリ、とりあえず全部書いた‼️というところまでたどり着く💦

※致命的だったのは腕時計を忘れて体内時計で受検していたので、正確な残り時間がわからん焦りも💦会議室なので時計くらいあるだろうという、甘い読みは通じませんでした😓

見直す時間はなかったので、試験官からの残り時間アナウンスと体感覚時間を踏まえて、残り時間は、文章量を増やしてしっかり書き足したいところに追記を書き込むことに費やしたところで、試験終了のアナウンス📣

いやぁ、久々に、

「焦る😱😱😱」

という感覚を思い出した、思い出深き、人生初の1級チャレンジになりましたね…😓

正直、自己採点で、受かってるのかどうかがわかるという趣旨のものではなく、「手相のプロとして相応しい知見を持つか」について、総合的に判断された上で、1級資格ありと「認められる」ことで、合格💮となる…みたいな🤔

まぁ、書きうる限り、時間の許す範囲内で書き切り、ある意味、「出し切った」といって過言ではない、やり切った感が半端ない検定でしたが、結果のほどは、11月にということで…⁉️

無事に受かってれば、「手相検定合格祝㊗️」と称して、格安プランの鑑定メニューを期間限定でお届けする予定ですので、お楽しみに…的な😎

余談ですが、検定後、「面接」による”人物評価”の審査があります😉

こちらの方は、”人物に問題なし”の太鼓判をいただきました☺️

ある意味、占い師暦2.5年のキャリアを踏んでからの受検で然るべきところだったなと🤔

そんなわけで、手相鑑定の腕に覚えのある方は、こちらの「日本手相能力検定」、ぜひ、チャレンジしてみていただければと😎

テキストは、下記のとおり、本屋さんで売っています。

1級については、知識としては、この本の中身についてしか聞かれません。

そこに、手相士としての「矜持」的なものが求められるのと、日本手相能力検定が推奨する鑑定法への理解が大事になります。

これらテキストを用いない独学知識での受検はオススメしかねますので、参考までに…

なお、検定2級までを網羅した「転ばぬ先の手相学」講座については、Zoomオンラインにて好評開催中💕

独学では挫折しそうな方は、下記よりお申し込みいただければと😉

【転ばぬ先の手相学/全5回(1講座2時間)

人生に起きうる出来事の様々なサインは、手相や人相に現れてきます。いつの間にかできたホクロや、知らない間に刻まれていた手相の線の意味を正しく理解しておくことで、人生の荒波を賢く巧みに乗りこなしていく術が身につきます。本講座により、日本手相能力検定2級相当の知見を深めることができます☺️

◉こんな方にオススメ☺️

・前から手相に興味があった🤔

・手相を基礎から学びたい✨

・手相検定を受けてみたい❣️

◉講座価格

一括払い38,500円

分割払いをご希望の場合は、月々7,700円を、講座日前日までに、指定のゆうちょ銀行にお振り込み願います。

※テキストとして『完全版 怖いほどよく当たる手相幸運百科』、特典として携帯用LEDライト付きルーペが付いてきます🌟

◉講座形式

Zoomによるオンライン形式

※対面をご希望の場合は、札幌駅近郊の「からだにいいかふぇ」にて対応可能です。

◉お申込み方法

下記のフォームよりお申し込み願います。




手相でなかよしプログラム☺️

手相を勉強してみたものの、どのようにすれば、”勇気づける”伝え方になるのか❓で、悩んでいませんか?

なかなかどうして、手相本どおりの伝え方では、角が立つ表現もある中で、面白いプログラムを見つけたのでご紹介します🌟

その名も、「笑顔のきっかけ 手相でなかよしプログラム」💕

全12回の通信勉学スタイルながらも、1カ月あたり990円(税込)という、破格のお安さ⁉️

送料込みでも、1,485円(税込、2020年4月現在の価格です)だったので、どんなものかと、4月から取り寄せております☺️

講座スタイルではなく、テキストが届くだけなのですが、コンパクトにまとまっていてわかりやすいです✨

どんな表現の伝え方が良いかの参考になるし、思わぬ見落としで、「そういえば、そんな観点もあったな🤔」と思い出すことも多く、お値段相当の価値はあるかなと☺️

自学自習スタイルで、教えてくれる人がいるわけではないので、好みは分かれますが、ある程度、手相を勉強したことはあるけど、使えていない人には、復習も兼ねての学びになり、活用の方向性を見出すのにも良い素材です✨

手相初心者の方も、体系だてて学べるので、オススメですよ😉

興味ある方は、こちらから申し込むことができますので、参考までに💁‍♂️

にしても、オンライン講座以外にも、こういう形での学びの場の提供というのがあるのだなというのは、新たな発見🌟

切り口を変えて、独自の観点からのプログラム、作ってみようかな⁉️と、年内の目標がまた一つ増えたところです☺️

こんな観点で作ってほしいというリクエストがあれば、ご連絡いただければと❣️

手相を学んでみませんか❓

自分の手を眺めているときに、昨日まではなかった(と思われる)線ができて、気になったことはありませんか?

突然、手にホクロができていて、どんな意味があるのか、悩ましく思ったことはありませんか?

手相というのは、相対の「相」の字を当てるように、日々、変わっていくものです。

自分の健康状態の今が、毎日異なるように、手の線もまた、10日もすれば、あった線がなくなったり、新しい線ができていたりします🤭

もちろん、手にできるホクロも、場所によって、それぞれにちゃんと意味があります。

よく言われる、手を握ったときに隠れるところにあるホクロは金運ホクロ…みたいな、ザックリしたものではなく、細かい部位に分けて、その象徴的な意味合いがちゃんとあるものなのです☺️

手相を見てもらいたい人というのは、イベント会場でもよく見かけるのですが、勉強してみたいんですという人が多いのもまた、手相だったりします。

とはいえ、細かい線のバリエーションも多い中、様々な本も出回っており、

どこから手をつけたものか…

と、悩む方が多いのもまた事実。

かくいう僕も、あれこれと色んな本に手を出してみたのですが、一周まわって、入門者にとって、一番わかりやすく、体系立っているのが、手相検定の本であるという事実に行きつきました💫

「えっ、手相に検定があるの⁉️」

と驚かれる方も多いかと思いますが、日本手相能力検定というのがあり、1級から4級まであるのです☺️

占い業界では珍しいといえる、”検定有資格者”の箔がつくわけです😎

そんな手相検定本に基づいて、手相の知見を体系立てて、学んでみませんか?

手相にも、東洋手相(手や爪の形、色合い、指の長さなどを見る)と西洋手相(手の線を見る)の二系統がありますが、どちらも、基本から、バッチリ押さえることができます🌟

本を読むだけだと、わかったようなわからないような…となりがちですので、他者の手と比較しながら、実学として学ぶのが、手相理解への早道だったりします☺️

また、手相検定の公式テキストだけでは網羅し切れていない、細かいバリエーションについても、丁寧に押さえながら、お伝えしていきます。

とはいえ、

1年くらいかけてじっくりというのも、性に合わない…

という方のために、今回は、

二日間で学ぶ短期集中手相講座

としてお届けします。

4時間×1回+6時間×1回の全10時間で、手相検定2級レベルまでの知見を学び尽くします💫

すぐに手相を実践導入したい方や、忙しくてなかなか時間が取れない方にオススメです😎

気になる受講料金などについては、下記のとおりとなります。

【受講日時】

お申し込み後、メール等にて、原則、2ヶ月以内の日程の中で、2日分の講座日を決定します。

【場所】

からだにいいかふぇ(札幌市北区北7条西5丁目6 ストークマンション208、札幌駅より徒歩5分)

【受講料】

37,500円(令和2年1月24日までにお申し込みの方には、早期🈹で35,000円にて😉)

・料金は税込価格です。

・テキストとして、『完全版 恐いほどよく当たる手相幸運百科(日本手相能力検定公式テキスト)』(黒川兼弘)をお配りします。(テキスト代は、受講料に含まれますので、別途料金はかかりません。)

先着3名様に、携帯ルーペ(LEDライト付き)をプレゼント🎁

【お申し込み】

下記のフォームにて、お申し込み願います。


手相講座を開催します🌟

以前からリクエストの多かった「手相」の講座を開催します💕

全10時間講座、内容は、手の形や色合い、大きさ、ホクロを読み解く東洋手相術(4時間)、生命線や運命線などの4大線を読み解く西洋手相術(4時間)、細かい支線(結婚線や財運線など)の読み解き方(2時間)で、手相検定2級レベルまでの中身を幅広く網羅🌟

現在の健康状況(今後の疾患の可能性)、スランプに陥りがちな時期、職業適性、婚期などを読み解けるようになります✨

開催日程は、下記のとおりです☺️

◉日時

令和元年9月13日(金)10時00分〜17時00分、9月26日(木)12時30分〜16時30分

※9月中であれば、ご都合の良い日に日程調整しての開催も可能です🌟ご希望の方は、申込みフォームの該当箇所にチェックを入れてお知らせください。

◉場所

からだにいいかふぇ(札幌市北区北7条西5丁目6-1 ストークマンション札幌208号室)

◉受講料

37,500円

◉定員

5名

◉お支払い方法

事前振込、または、受講時に現金払い(※事前振込の方には、特典として、携帯用LEDライト付きルーペをプレゼント🎁)

◉申込み

下記の申込みフォームにて💁‍♂️




解釈が悩ましい⁉️

第2回手相無料鑑定会を経て、手相に関する知見もかなり深まったのですが、まだまだ、複雑な手相については、じっくりと向き合う必要がある昨今、上図のような手相の方と出会い…

「二重知能線…なのか?」

①の部分で、大きく上に張り出しながらも、知能線に沿うように流れていく線の解釈について、しばし悩む…

そして、③の土星丘に伸びる縦線って❓と、これまた悩みどころ😓

写メを穴があくほど凝視しながら、現段階の解釈としては、

①:マネジメント線

②:二重運命線

③:性愛線

なのかなと🤔

変形マスカケ線と見えなくもないのですが、線の中途で刻みが薄い箇所があり、これだけ蛇行している点についても、なんだか違和感💦

まだ確信をもって、占断できないのがもどかしいところなのですが、ここ最近の手相研究で、判断材料がある程度出揃っている点は僥倖かなと。

皆さんは、この手相、どのように読み解きますか❓

幸運の兆しは爪に現れる⁉️

あなたは、ひと昔前、爪に白い点が出たら、幸運の印…という話を、耳にしたことはありませんか?

手相の世界では、3個以上の点がある場合は、精神的・肉体的疲労のピークを暗示するものなのですが、1個〜2個の白い点は幸運の印とされています🌟

それぞれの指で象徴する意味合いがあり、

親指に現れたものは、恋人や愛人の出現や、復縁の兆し。

人差し指は、仕事上の幸運が舞い込むサイン。

中指は、協力者の出現や旅先での幸運の暗示。

薬指は、名前が売れて大金が舞い込んだり、恋人や配偶者に幸運がもたらされる兆し。

小指は、妊娠や受験合格など、子どもに関する喜びごとの前触れ。

これらは、もちろん、開運メイク同様、ネイル💅に取り入れることができます😉

※白やシルバーなどで、爪の真ん中くらいに、修正液をポタリと一滴落としたようなデザインを取り込めば🆗

鑑定に訪れた女性には、よくそんな話をしていたのですが、今日、何気なく、自分の親指を眺めてみれば…

まさかの白い点⁉️

恋人が現れる兆し…なのか🤔

早速、検証のときが迫っているようです☺️

あなたの爪には、幸運のサイン、現れていますか❓

あなたの「手」を貸してください Part2 ❣️

7月もまた、想いが通う強運日、水のグランドトラインがやってきます✨

そこで、前回に引き続き、「手相無料鑑定」を、お一人様20分にて実施いたします🌟

今回は、島紋や十字紋、星紋や斑点など、補助線以外の細かい要素まで、じっくり観ていきたいなと❣️

流年法による疾患等の年代特定や、補助線については、前回の皆様のご協力により、かなりの精度で鑑定できるようになっています☺️

さらなる鑑識眼の醸成のため、皆々様のお力をお貸しください🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

開催日時は、下記のとおりとなります。

【日時】

平成31年7月12日(金)

①11時40分〜12時00分

②12時00分〜12時20分

③12時20分〜12時40分

④12時40分〜13時00分

⑤13時00分〜13時20分

⑥13時20分〜13時40分

⑦13時40分〜14時00分

⑧14時00分〜14時20分

⑨14時20分〜14時40分

⑩14時40分〜15時00分

【場所】

BONSALUTE CAFE

(ボンサルーテカフェ:札幌市中央区北4条西4丁目 ホテルグレイスリーサッポロ1階 地下鉄南北線「札幌駅」から歩いて3分)

【お申込み】

LINE@のトークにて、「手相鑑定希望」の旨と、「鑑定希望時間帯」をお知らせください。

※LINE@で繋がっていない方は、こちらにて💁‍♂️

先着順とさせていただきますので、ご希望の時間帯に添えない場合がありますが、ご容赦願います💦

あなたの「手」を貸してください❣️

西洋占星術の世界には、「グランドトライン」(良く言い間違えられるのですが、「グランドライン」ではありません😓)という言葉があります。

火、土、風、水…いずれかの属性が、スクラムを組んで、エネルギーが強まるタイミングを指します✨

2019年は、6月14日(金)7:47〜15日(土)12:08にかけて、水(共感力)が特に強く作用する、ダブルグランドトラインがやってきます🌟

他者のために施したことが、巡り巡って自身に還ってくるこのタイミングで、何かイベントでも組めればな…と考えていたのですが、ちょうど、手相検定を受ける兼ね合いもあり、

「無料手相鑑定❣️」

を実施することに☺️

検定問題に則った鑑定力向上のため、「皆さんの手を借りる」形で、自身の糧とし、かつ、皆様のお役に立てればなと🌟

場所は、ホテルグレイスリー札幌1階のボンサルーテカフェ☕️、12時00分から16時40分の間で、お一人様20分にて❣️

※住所は札幌市中央区北4条西4丁目1(札幌駅から歩いて3分)、ご自身のワンドリンク代は自腹負担願います。

お申込みは、LINE@のトークにて、「手相鑑定希望❣️」とご連絡くださいませ☺️

まだLINE@で繋がっていない方は、こちらから💁‍♂️

申し込み多数の場合には、先着順になりますので、ご希望の方は、お早めに💨

手相を一から学ぶなら

手相を会得するべく、様々な文献をあさり続けてきましたが、最終的な着地点となったのは、「手相検定」🌟

なんだかんだと、色んな本が、「基礎・基本」と謳う中で、それぞれが、

「この本にはこれが書いてあるけど、この本には…😓」

というのが難点💦

そんな中にあって、体系だっていて、押さえるべきポイントが分かりやすい順序で書かれており、東洋手相術と西洋手相術を上手に網羅しているのが、手相検定の本でした☺️

基本を分かりやすく押さえるというのは、それだけでも才能だなと思うのですが、これだけ世に手相本が出回る中にあって、「これがベース」と謳う勇気に、心からの敬意を評して、ショパン啓心、1級取得を目標に掲げることにしました😎

1級まで行くと、筆記も入るので、なかなか難易度も高まるのですが、年内に2級まではとっておきたいなと。

箔がつくというよりは、それを取る過程で、手相のイロハがきちんと身につく…という実体感の方が大きく、しばらくは、マイブーム:手相になりそうです☺️

昔から手相を扱っている方には、賛否両論あるところなのでしょうが、一番分かりやすいルートで手相を学びたいなら、手相検定、オススメです✨

知っているようで、抜けている知見とかもあるかもしれませんので、興味ある方は、一度、ひととおり目を通してみるとよいかも⁉️

結婚線が示すのは、結婚の可能性と◯◯💒

小指の付け根から感情線の間で、横に伸びる線…それが、結婚線👰と呼ばれるもの。

パッと掌を見て、感情線と並ぶように、真っ直ぐに伸びる結婚線があるなら、それが、結婚への道を照らします。

逆に、パッと見では見えないなら、まだ、結婚それ自体を意識できていなかったり、心の準備が整っていない証拠😉

今現在、結婚線が目立たなくても、具体的な相手が見つかり、結婚を意識し始めると、伸びてくるので、ご安心あれ🌟

この線が、はっきり見える形で複数あるなら、ご縁ある人に、セカンドチャンス、サードチャンスがある証でもあります☺️

不思議なことに、結婚すると、その相手方を示す線が、ハッキリと横に力強く伸び始め、その他の線はなりをひそめる辺り、手相の奥深さを感じるところです🤔

さて、あなたが、結婚している方なら、その結婚線は、まっすぐ横に伸びていますか❓

この先端が下がり始めたら、夫婦関係の要注意サイン💦

感情線に接するところまで来てしまうと、家庭内別居レベル状態に陥っているサインになります😓

病気のときも、罹り始めの対処が大事なように、下がり始めた頃合いならば、まだまだ挽回の余地があります☺️

伝えきれていない想いをぶつけ合い、雨降って地固まるうちならば、溜め込んだ想いを伝えるのは、

「今でしょ‼️」

と。

そんな結婚線ですが、実は、結婚の時期も、この線の位置を見るとわかります。

まず、感情線と小指の間くらいを、結婚適齢期(男性30歳、女性28歳くらい)に見立てます🌟

感情線を18歳と設定した上で、小指との中間地点までの間を等分すれば、早婚の大まかな時期がわかります。

小指の付け根を(昨今の晩婚化を踏まえて)60歳と設定し、感情線との中間地点までの間を等分すれば、同様に、晩婚時のタイミングを推し量ることができます😉

結婚線のそれぞれの位置から時期を割り出したとき、いつどのタイミングで、”その人”と会っていたのか、胸に手を当てて考えてみるのも一興かと⁉️

そんな中、最近、頭を悩ませているのが、下図のケース。

二本の線が合流して、一本の結婚線へ…という場合、障害を乗り越えて、結ばれる運命が暗示されています。

このとき、さきの「婚期」を推し量るのは、どの線の位置なのかなと🤔

なんとなく、一本になった結婚線の延長線をみた②の辺りを読む気がするのですが、明確に書いてある本がなく、難儀中💦

結婚へのストーリーを勘案するなら、①の時期に出会い、②の時期に結婚…と考えると、筋が通りそうな気が??

③は、未来の結婚の可能性を示し、困難や障害を乗り越えることで、その時期を②まで引き寄せることができた…みたいな感じなのかなと🤔

どなたか、ご存知の方がいれば、ぜひ、ご一報いただければと😓

このように、結婚線一つを見てみるだけでも、実に様々なことがわかりますし、比較的、読み解きやすい線です✨

手相に興味ある方は、手近なところで、結婚線から学びを深めてみてはいかがでしょうか❓