満月に試みたい2つのこと💫

本日、天秤座♎️満月を迎えますが、夜空に浮かぶ満月が良く見える日には、試してみてほしいことが、2つあります。

一つ目は、

“満月を2分間、何も考えずに見つめる”

という試み。

道教のお坊さんのお話に由来する、”無意識を味方につける”手法です💫

“雑念を挟まず”、見つめ続けることができたなら、今後の方針を宣言します🌟

折しも、天秤座♎️満月ですので、自身の魅力にさらなる磨きをかけることを宣誓するとよいでしょう♪

といっても、雑念を挟まずにというのは、存外、難しいものなのですが、今宵は満月もひときわ明るく見えるので、2分間のタイマーをセットして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか❓

二つ目は、最近知ったユニークな手法で、満月に向けて、空にしたお財布をフリフリしてみるという試み☺️

こちらは、その際、

「臨時収入がありました‼️ありがとうございます❣️」

と宣言します😉

今回、初めて実施してみたのですが、さて、効果のほどは…⁉️

とかく、新月の願い事というのは、よく知られていて、実施している方も多いですが、満月のものは、意外と知られていないので、この機会に、ぜひ、取り入れてみていただければと😉

奴が来る⁉️

2019年も四半期を過ぎて、いよいよ迎える、木星逆行😱

水星逆行はよく聞くかと思いますが、木星の場合はというと、物事が停滞する時期です💦

思わぬことで計画に水を差されて遅れが生じたり、状況が遅々として進展せずに焦ったり…

令和時代のホロスコープに刻まれた、拡大と発展を司る木星は、なんと、いきなり逆行モードからのスタートなのです😓

柔軟な発想で大胆に仕掛けていくことが、拡大発展につながる時代が来たはずなのに、いきなりの出足払いが待っているという💦

付け加えるなら、この逆行、2019年は、4月11日〜8月10日までと、長いのです😱😱😱

そんな中、火🔥のグランドトライン(4月14日〜15日、5月12日〜13日)で意思を固め、土🏔のダブルグランドトライン(5月13日〜15日)で仕掛け、水❄️のグランドトライン(6月14日〜15日)で想いの強さを再確認する流れが⁉️

その後、2019年は、陽気のエネルギーのピークを迎え、陽極まって陰に転じる6月22日の夏至へ💦

まるで、ポップ、ステップ、ジャンプのように組み込まれた、この一連のグランドトラインを乗りこなすために、心がけておきたいのは、

“めげない、懲りない、諦めない”

の精神🌟

まずは、令和時代の一発目の”波”を乗り越える気持ちで、「仕掛け」ていくことが、来年へのよい流れを作る秘訣です😎

とはいえ、忍耐と不断の努力で道が拓くことが約束された、令和時代のホロスコープにある土星もまた、4月30日から9月17日までは、逆行モードに⁉️

逆風吹き荒れまくるところではありますが、10月を過ぎてしまうと、水❄️のグランドトラインしか形成されず、自身の想いの強さを確かめるに留まる中で、再び、陰極まって陽となり、陽気が回復し始める、12月22日の冬至を待つことになります。

But、しかし、However、ここで覚えておかなくてはならないのは、12月3日から、拡大と発展を司る木星は、射手座♐️から山羊座♑️へ移行すること‼️

このため、2020年は、忍耐を美徳とする山羊座♑️の影響で、”陽(ひ)の目を見るそのとき”に向けた、地道なコツコツとした草の根活動が求められる年になります😓

それを踏まえるなら、2019年の逆行シーズンに流されているようでは、2020年の流れに乗るのは厳しいと言わざるを得ません💦

とかく、腰の重たい状況は続きますが、何か一つでもよいので、”やってみたい”と思っていることがあるなら、夏至を迎えるまでに、やり抜いてみることをオススメします🌟

うまくいかくても、思ったほどの成果が出なくても、ここで踏み出せた一歩は、令和時代を生きる、大きな一歩に😎

メンタルを鍛えられる時期と思って、そんな時期だからこその、あえてのひと旗を掲げるなら、あなたは、この期間に、何を仕掛けますか❓

折しも訪れる、4月14日〜15日にかけての、火🔥のグランドトライン。

決意を固めるひとときに当ててみては、いかがでしょうか☺️

まさかの◯◯◯◯作家デビュー⁉️

もしも、あなたが、作家になれるなら、どんなジャンルの作家を目指しますか❓

恋愛、サスペンス、SF…

さまざまな角度からのアプローチがあるところですが、先日、

「啓心さん、ミステリー小説を書きましょう‼️」

と、謎のラブコール❣️

何やら、その方、僕の鑑定術式が、ダヴィンチコード並のミステリー要素に仕立て上げられた小説が出版される夢を見たそうな…

「ぜひ、この夢を正夢に…😂」

「いやいやいや…」

まさかの占い師からのミステリー作家デビューですか😓

占い師業🔯がひと段落したら、華麗にマジシャン🎩に転身しようと思っていたのですが、まさかの作家デビュー😎

ただ、全くの絵空事と思えるかというと、そんなことはなく、割と、謎解き要素とかプロットには、こんなのを使うと面白そう…と、イメージできる辺りがまた🤔

例えば、先祖六代からの宿業、「参籠の業」を伏線にした『神の檻』みたいなタイトルとか。

「啓心さんみたいな髪型した探偵、普通にいそう…」

”髪型だけショパン”な実在キャラをそのままの設定に、作品に登場させつつ…😉

うん、なんか、割と普通に書けそう😏

粗筋となるプロットまでは作れそうなので、綿密な背景やセリフ、シーン設定を描写してくれる人、いないかしら?

頑張ればシリーズ化できます☺️

もとい、目指せ、映画化🎬

ここだけ聞けば、しょーもない妄想ヨタ話ではありますが、ある意味、「命術特化の占い師」と「ミステリー作家」という、専門家同士の異色のコラボレーションは、存外、ありそうでなかったテイストを生み出せるかも⁉️

ビビビッと来てしまった方、ぜひ、コラボしましょう🌟

明日には、新たな元号も発表されますが、次の元号時代のホロスコープは、自由な発想と、自らの専門性をコラボで活かすのが、標準的ビジネスモデル✨

あなたは、誰と、どんなコラボレーションの可能性を見出しますか❓

これだけは気をつけたい、水星逆行あるある話😓

先日、とある打ち合わせで、次に会う日程を決めたときのこと。

手帳に、それぞれが、その日程を書き込むときに、

「17日でいいんだっけ?」

「18日です」

「金曜日だよね?」

「木曜日です」

ドリフのコントか‼️と思うようなやりとりですが、これがリアルなやりとりだったのが、水星逆行中の話。

このやりとりの怖いところは、その場にいた7人のうち、僕以外の誰も、合いの手の言葉を挟まなかったこと😓

「その辺りの日だった気がする」

「そんな曜日でよかった気がする」

みたいな感覚で、スルーされそうになっていたのです💦

この”なんとなく”感が危ういのが、水星逆行期間の特徴。

タネがわかっていれば、「日程確認」には、あえての、もう一度皆で確認というプロセスを挟めばよい話…なのですが、そこまでしても、手帳には、しっかり、18日(木)の打ち合わせのはずが、「17日(水)」と記されていたのに、そのままスルーされることがあるのが、厄介なところ💦

意識的に、認識の「齟齬」がおきやすいことを自分に言い聞かせながら、一呼吸おいて、「確認」の習慣を位置づけるのが、後々の面倒を避けるコツです✨

ちなみに、その他のあるある話としては、

・16日〜17日の出張のために予約した「新千歳 – 成田」の航空機チケットが、16日:「新千歳 → 成田」、17日「新千歳 → 成田」となっていて、帰路のチケット「成田 → 新千歳」を空港でとりなおす羽目に…【航空機予約あるある話】

・LINE Payで決済しようと思ったら、レジで「オンラインに接続できません」のエラーが出て、決済できなかった【電子マネーあるある話】

なんてのがあったりします。

一昔前なら、電子機器トラブルといえば、「ホテルの予約がとれていなかった」なんてのが主流でしたが、最近では、「電子マネーが、決済時にまさかの使えない⁉️」みたいなことも、留意が必要です😉

また、普段は気づいたら逆行が終わってた…なんて人も、水星がどの位置で逆行しているのかによって、影響を受けやすいタイミングがあるかも⁉️

今回の水星逆行は、「うお座♓️」で起きていたせいか、太陽星座(いわゆる星占いにいう星座)がうお座♓️の僕は、かなり影響大な展開に⁉️

※携帯の4G回線が何の前触れもなく街中で使えなくなったり、切符を買おうと発券機に入れた500円玉が認識されなかったり、LINE Payがレジトラブルで使えなかったり…

存外、太陽星座に水属性がある人(さそり座♏️、かに座♋️、うお座♓️)は、今回、影響を受けやすかったのかな?と思ったり😓

普段は影響がないからと油断せずに、逆行中は、意識を留めておくことをお勧めします🌟

付け加えるなら、今回の逆行では、FacebookやInstagramで大規模な接続障害があり、messengerをビジネスの主要なやりとりで使っていた人が、連絡がとれなくなってひと騒動があったりも。

あなたに影響がなくても、相手や社会インフラに影響があることで、間接的にダメージを被ることがあるかもしれませんので、お気をつけあれ😉

3月は”現実逃避”注意月間😉

2019年3月6日、東洋の暦の上での3月の始まり、「啓蟄」を迎えたところですが、うお座にいる水星が、このタイミングでまさかの逆行開始‼️

間の悪いことに、コミュニケーションと伝達を司る、この水星、3月28日まで逆行が続きます。

奇しくも、うお座新月♓️も絡んできて、今月は、とかく、現実逃避に陥りがち😓

困っている人に手を貸すことで、自分が今向き合うべきことから目をそらしたり、問題を先送りにしたくなる気持ちがフツフツと…😱

そこに、言ったはずのことが相手に伝わっていなかったり🤭、送ったはずのメール📩が下書きボックスにあったり…で、ますますあなたを追い込む出来事が起きれば、全てを投げ出して、旅に出たくなるのも必然…的な😓

年度末の忙しい時期、異動を控えた方なら、引き継ぎやらにおわれるところでしょうが、ここは、先送りにすると、新年度に障りが出るところ💧

“いつもの現実逃避パターン”に陥っている傾向が見受けられるなら、気持ちを切り替えて、今、向き合うべきことに、しっかりと取り組んでいきましょう🌟

気持ちを切り替えるキッカケ作りとして、「三合参り」に出向いてみるのも良いかもしれませんね😉

そんな時間が取れない方も、新月を過ぎ、春分の日の満月を迎えるまでは、やる気とモチベーションのギアを上げていけます✨

目の前に課題があるなら、春分の日までに片付ける算段を立ててみると良いでしょう💫

付け加えるなら、3月20日(水)には、「土のグランドトライン」が成立し、あなたの固めた決意を、星が後押ししてくれます。

そのとき、あなたは、どんな小さな一歩を踏み出しますか❓

そんな仕込みネタのワクワクも織り込みながら、四半期の節目、良い形で切り返していきましょう☺️

無意識を味方に🌟〜満月の2分間チャレンジ〜

新月の願い事…と検索をかければ、様々なサイトに、そのやり方をみてとることができますが、では、「満月」は❓

あまり知られていないところで、一つお伝えするなら、道教のお坊さんの実践の中に、無意識を味方につける秘訣として、

「2分間、心を無にして満月を見つめる」

というものがあるそうな。

満月の時刻より2分間、即ち、120秒、心を「無」にして…って、”言うは易し”な世界だと思いますが、折しも、2019年2月20日0時53分は、今年最も、月が地球🌏に接近する、スーパームーン🌟

あいにくの曇り空ではありますが、月の光が垣間見えたなら、タイマーを2分間にセットして、「満月2分間チャレンジ」、あなたも実践してみませんか⁉️

チャレンジ成功の暁には、あなたの今後の人生に向けた抱負を、月に向かって宣言すれば、ミッションコンプリート😉

チャレンジする方は、健闘を祈ります😎

ニポポ元年🌟

新元号の予測…というわけではなく☺️

本日は、「2019年の強運機を掴め‼️」講座の追加開催のため、札幌の市内某所まで出向いておりました。

講座の中で、ポスト平成時代のビジネスモデルの解説を行っている最中、

“柔らかい発想力をもって、伝統工芸とテクノロジーの融合で商品化できるものといえば…“

という、フリー討議を行った結果、

「ニポポが北海道を救う⁉️」

という、まさかの一大予測フラグが☺️

ニポポ:北海道アイヌの郷土玩具。アイヌ語で、「小さな木の子ども」、「人形」の意味がある。

木彫りの熊の復興からの連想は、思いがけないビジネスチャンスへの気づきを促し、

ここに、「開運ニポポランド」実行委員会が設立されました😉

春夏秋冬理論や西洋占星術の星の読み解きから、3年の月日をかけて、「ニポポ」を北海道の新名物キャラとして、売り込んで行きます‼️(真剣と書いて、「マジ」と読む😏)

専門家同士のコラボレーションによる展開プランと、海外からのインバウンドまでを視野に入れた、北海道発のプロジェクト🌟

次回打ち合わせは、春分の日に決定✨

強運日講座から、思わぬ展開に発展しましたが、

「ニポポ…何それ?美味しいの❓」

という、そこのあなた‼️

3年後には、開運ニポポランドの年間パスポートを買っているかもしれませんよ😉

ぜひぜひ、まずは、「ニポポとはなんぞや?」という辺りから、どんなビジネスモデルに至ったのか、想像してみていただければと思います☺️

あなたは、ポスト平成時代、どんな旗を掲げますか?

電子決済の定着には◯◯化が必須🌟

個の価値観多様化に対応して、様々なサービスが生れながらも、なかなか商売として成り立ちにくかったのは、平成時代のホロスコープが物語っていたところ😥

電子決済の手段を見ても、LINE Payや楽天のPayPayを皮切りに、様々な決済方法が出てきたものの、今もって、「現金」支払い信奉が強い日本。

一方で、ポスト平成時代に入り、ようやく、出始めの技術も一般化し、世の中で当たり前に取り入れられていく…

そんなホロスコープを手にした上で、電子決済普及の決め手になるのは、

“一本化”

に踏み切れるか否か。

突き抜けた便利さとおトク感で、他のサービスを圧倒するものが出てくれば、そこに集約することで、ようやく、日本にも、現金によらない決済、普及の目途が立つのかなと🧐

ただ、日本では、これが最も難しいことは、携帯電話を見てもわかるところ。

昔は、携帯が変わるたびに(キャリアが変わるたびに)、ダウンロードした音楽が無駄になったり、文字の入力方法が変わったり、お気に入りの絵文字が使えなくなったり…がストレスでしたが、iPhoneの登場で、その問題もスッキリ解決🌟

iPod touch時代からの音楽は、今もって聴けるし、その時代の辞書アプリも未だ現役☺️

決済手段も、あるサービスに一本化して、皆が使って共有できるようになるなら、便利な時代になると思うのですが…

多様な決済手段ゆえに、レジで会計に手間取る不便さも、それで解決されれば、言うことなし😓

消費税増税を機とした電子決済普及への一手、はてさて、どうなることやら…ですね💦

ちなみに、その頃合いに、ちょうど、ある惑星の長期的な逆行が発生する絡みで、2020年1月頃まで、電子決済も、様々なトラブルが予見されそうな星回り😓

タイミングの間の悪さも相まって、まだまだ、新しい時代の恩恵は、先のことになりそう…かな🤔

あなたは、電子決済、どんな時代を迎えていくと思いますか?

◯◯してみることが、ポスト平成時代の波に乗る秘訣🌟

新元号が表明される日が、新元号の「誕生日」。

ホロスコープで、その日の星の巡りを読めば、次の時代の大きな流れが見えてくるところです。

そんな中で、注目すべきは、社会全体の「共感力が高まる」星廻りになっている点💫

個人の無意識、集団の無意識を司る部分が、両者とも、「共感、同情、奉仕」のポジションに🌟

損得勘定抜きに、困っている人がいると、手を差し伸べてあげたい人が増え、その試みに、社会全体が共感し、さらなる支援へと繋がっていく…

そんな時代背景の中にあって、心がけてみてほしいことが、

「あなたが、今、困っていることは何ですか❓」

というのを、世の中に伝えてみることです。

「迷惑かけたくないし…😥」

とか、悩む前に、Facebookなどで、まずは、呟いてみましょう‼️

“助けてあげたい”という有志から、思わぬ支援が届き、あなたの問題は、存外、早期に解決してしまうかもしれません😉

あるいは、予想だにしなかった、大きなムーブメントを巻き起こして、解決する段取りが整うかも⁉️

抱え込むのではなく、伝えてみる。

その勇気ある一歩が、次の時代を味方につける秘訣です😌

「あなたの悩みは、何ですか?」

個に寄り添う、ポスト平成時代のビジネスとは❓

こちらは、先日、テレビで取材されていた、3分で着れる着物の特集👘

作ろうと思ったキッカケは、着物が大好きなのに、車椅子生活になり、着れなくなった祖母のために、もう一度、着物を着る喜びを感じて欲しいとの想いから🌟

マジックテープなどを巧みに組み合わせて、本来、着付けに1時間かかるところを、わずか3分で、手軽に着用してもらえるように工夫したものです✨

結果、車椅子生活をしている人向けに、成人式の晴れ着として貸し出すサービスへ。

これが、ポスト平成時代の、ある意味、象徴的なビジネスモデル😎

個人が抱える悩みに寄り添う共感力と、それに対して、自分にできることは何かを考え、自由な発想をもって、創意工夫を凝らし、喜んでもらえるものを提供する。

それが、同じような境遇を経験したことのある人の、さらなる共感を生み、インスタや口コミを通して、一定の需要のパイが出来上がり、ビジネスとして成り立つ道筋ができていく。

「共感力」と「専門性」。

「探究心」と「自由な発想」。

あなたが持つ才能やスキルは、誰のお役に立てるものですか?

あなたの力を求めている人は、どこにいますか?

どのようにすれば、「その人」の悩みを取り除く力になれますか?

それは、特別な才能や特殊な知識である必要はありません。

“出来ることを役立てる”

あなたの力を必要としている人は、案外、身近にいるかもしれません。

曇りなきまなこで世の中を見渡して、あなただからこそできたと言わしめる、ポスト平成時代のビジネス…

発信するのは、いつですか?